株式会社ウチダケ
9:00~18:00
水曜日
2019年10月17日
失敗しないお部屋探し

気に入ったお部屋に温水洗浄便座がついてない時は!?

「温水洗浄便座(ウォシュレット)付きで探してるけど、いい部屋が見つからなくて、、、」

 
「お部屋は気に入ったけど、温水洗浄便座がついていないから、、、」


鹿児島市での温水洗浄便座装着率は約43%、築10年以上のお部屋になると約32%しか付いていません。 ※2019年10月ウチダケ調べ

 

「どうしても温水便座付きのお部屋じゃないと嫌だ!」という方におススメの方法をご紹介いたします。

自分で付ければ良いじゃない!?

「温水洗浄便座付き」が絶対条件!っていう方は、自分の費用負担でつけるということも検討してみてはいかがでしょうか?

自分の費用負担でつけても良いかな?と思った方は、トイレに電源スイッチがあるかを確認しましょう。

電源スイッチがあれば、比較的簡単に取り付けることが出来ます。

 

取り付ける方法は、

1、自分でネットや量販店で購入。自分で取付け!

2、自分でネットや量販店。業者に取付け!

3、全部業者にお任せ!

の3パターンあります。

 

おススメは、ネット(Amazonなどで約14,000円~)で購入。不動産会社に取付業者を紹介してもらい取付てもらう(約5,000円~10,000円程度)のが安くて安心です。

 

鹿児島市でしたら、当社提携の「寿住宅産業さん」090-3799-4234 がおススメ。5,000円(税別)で取付てくれます。

 

注意点として、退去の際には現状に戻さないといけないので、もともと付いていた便座を保管しておく必要があります。

 

大家さんにお願いしてみるのもいいかも!

引越しの予算があまりない方は、大家さんに温水洗浄便座を付けてもらえないか交渉しても良いかもしれません。

大家さんにとってあまり大きな出費でないので、交渉に応じてくれる可能性も十分にあります。

ただし、交渉事をきらう大家さんも中にはいらっしゃいます。

お部屋探しの営業スタッフに、「温水洗浄便座を付けてもらえるか交渉出来ますか?」って聞いてみましょう!

 

arrow_upward